2015年02月28日

痛ましい事件>川崎 中学1年生殺害事件

暗くて非道く忌々しい記事を書くのは
本意ではないが
書かずにはいられないのが
川崎で起きた中学1年生殺害事件だ。

川崎 中1殺人事件.jpg


もうなんと言っていいのやら・・・

最新の情報では逮捕された3人は
事件直前に飲酒をしていたようなことも。 ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150228-00000026-asahi-soci


この救いようのないバカどもは
一人の少年の未来を奪ってしまったのだ。

仮に誰か一人での犯行であったにしても
その場にいたのなら
人としての良心があるのなら
止められたはずだ。


亡くなった少年は誰も護ってはくれなかった。
命を奪った側には既に弁護士がついて護られている。

あまりにも不公平な立場の違いに
怒りと憤りすら覚える。


「少年法」というものがあるかもしれないが
人の命を奪った事実は消えることがない。

この加害少年達に命の大切さがわからないのであれば
自分の命をもって罪を償うことを強く望む。




スポンサードリンク>>>-----------------------------------------------

国内最大級の個人向けレンタルサーバー









posted by 世太助 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。