2015年05月14日

ドラえもんといえば大山のぶ代>認知症 闘病中

大山のぶ代 と ドラえもん.jpg

テレビ朝日系人気アニメ「ドラえもん」で
26年間ドラえもんの声を担当した
大山のぶ代さんが
認知症を患っているということがわかった。



ドラえもんの声のイメージとしては
一番印象の強いのが大山のぶ代さんだが

実は大山さんは
ドラえもん担当者としては三代目になる。


2005年に「ドラえもん」声優陣が一新され
大山さんも四代目の水田わさびさんに
バトンタッチ。


その後脳梗塞を患うというニュースもあり
心配していたが
今回のニュースはちょっとショッキングだった。


認知症は症状の進行状態に差はあれど
完全回復は期待できない厄介な病気なだけに
非常に残念に思う。


仕事意欲はあるとのことらしいので
少しでも永く あの独特の声を聞けることを
願うばかりだ。




スポンサードリンク>>>-----------------------------------------------

いつでもキミといっしょ!
ドラえもん ジャイアントスピーカー

【予約:8月中旬より順次発送予定】

ドラえもん ジャイアントスピーカー_2.jpg

   ↓↓↓
ご予約はお早めにネ♪






posted by 世太助 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。